読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「絶対音感の終焉」

のんびり気ままにゴーイングマイウェイ ~Blog by 川本零~

「バーティカルライン理論」(其の一)

 

今日はご報告があります。

 

実は本日、Amazon KDPより新刊の配信を開始しました。

タイトルは

バーティカルライン理論Ⅰ」

です。

 

今回の内容は「音感」ではなく、

「弦楽器上でいかにスケールを探し出すか?」

とてもシンプルで簡単な理論を本にまとめてみました。

 

例えばギターなら、

「3ノートパーストリング」

ブロックスケールは全部で7ポジションありますが、
このバーティカルライン理論」を用いると、
7つのポジションが1つの指板図
簡単に確認できるようになります。

 

また、バーティカルライン理論」はスケールだけでなく、
音楽理論の基礎、例えば音程ダイアトニックスケール/コード
指板図で簡単に確認できるようになります。

 

なお、今回はギター、ベースのような
完全4度調弦の弦楽器向けの

「ギターエディション」

とバイオリン、ビオラ、チェロ、マンドリンのような
完全5度調弦の弦楽器向けの

「バイオリンエディション」

 

そして、左利き用に指板図を左右反転したエディション、
さらに日本語版と英語版、それぞれの組み合わせで
全部で8つのエディションがありますが、内容は1つです。
みなさんに合ったエディションをお選びいただけます。

 

今後、本ブログでもバーティカルライン理論」
少しずつ紹介していきたいと思います。

(次回に続く・・・)

 

"バーティカルライン理論Ⅰ

バーティカルライン理論Ⅰ ギターエディション

 

 

バーティカルライン理論Ⅰ レフティギターエディション

バーティカルライン理論Ⅰ レフティギターエディション

 

 

バーティカルライン理論Ⅰ バイオリンエディション

バーティカルライン理論Ⅰ バイオリンエディション

 

 

バーティカルライン理論Ⅰ レフティバイオリンエディション

バーティカルライン理論Ⅰ レフティバイオリンエディション

 

 

Vertical Line Theory I Guitar Edition

Vertical Line Theory I Guitar Edition

 

 

Vertical Line Theory I Lefty Guitar Edition

Vertical Line Theory I Lefty Guitar Edition

 

 

Vertical Line Theory I Violin Edition

Vertical Line Theory I Violin Edition

 

 

Vertical Line Theory I Lefty Violin Edition

Vertical Line Theory I Lefty Violin Edition

 

 

バーティカルライン理論」

(其の一) (其の二) (其の三) (其の四)