読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「絶対音感の終焉」

のんびり気ままにゴーイングマイウェイ ~Blog by 川本零~

能動的絶対音感テスト~人間チューナー(解説編)

 

「能動的絶対音感テスト~人間チューナー」

の解説編です。

絶対音感テストと言えば、

・よくある一般的な絶対音感テスト
・15秒でできる絶対音感テスト
・30秒でできる絶対音感テスト

のような音当て形式(音名聴音)による

「受動的な絶対音感テスト」

をイメージする人も多いかも知れませんが、
こうしたテストでは1オクターブを12の音に弁別、
つまり、

「かなり大雑把な弁別能力」

でも回答できてしまうため、その精度までは
確認できません。

そこで、今回は指定された音名に

平均律上、どこまで正確に音を合わせられるか?」

その精度をチェックするための

「能動的な絶対音感テスト」

を作成してみました。

 

【ピッチ】
・A=415Hz~465Hzまで1Hz刻みで指定可能。

【精度】…「+」、「-」ボタンの刻み幅を指定。
・50cent/10cent/5cent/1cent/0.5cent/0.1cent

値が小さくなるほど精度(難易度)が上がります。
ちなみに「1cent=1/100半音」になります。

【音域】…出題音の音域を指定します。
・C2~B2(低)
・C3~B3 ↑
・C4~B4
・C5~B5 ↓
・C6~B6(高)