読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「絶対音感の終焉」

のんびり気ままにゴーイングマイウェイ ~Blog by 川本零~

クロマで迫る音感の正体 ~絶対音感の終焉~

音感の正体

 

音感と言えば、

絶対音感「相対音感」

を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

 

絶対音感と相対音感はしばしば

絶対音感」VS「相対音感」

と言う構図で議論されていますが、例えば

絶対音感と相対音感は共存できる

と言う人もいれば、

絶対音感と相対音感は相反するもので共存できない

と言う人もいます。 また、

本当の絶対音感は・・・」

と言った表現を見掛けたこともありますが、
本来絶対音感に本当も嘘もないはずです。

 

結局のところ、
絶対音感も相対音感もその定義自体が曖昧で、
人それぞれ思い思いの概念を基に議論していても
話が噛み合うはずがありません。

 

そこで絶対音感、相対音感とはまた違った角度から、
具体的には「クロマ」と呼ばれる概念を軸に
音感について1冊の本にまとめてみました。
(本書に五線譜や難しい音楽理論は登場しません)

興味のある方は是非読んでみてください。

 

クロマで迫る音感の正体 ~絶対音感の終焉~

クロマで迫る音感の正体 ~絶対音感の終焉~

 


では、「クロマ」とは何か?

次回はその辺りについて触れてみたいと思います。

 

関連記事

「クロマ」とは?